ブログ

【サークル不動産管理日記】入居者退去後クリーニング&リフォームの打ち合わせをしてきました

<ルミエール峰・外観>

7月6日。宇都宮市東部。峰小学校のすぐそばにあるサークル不動産の管理物件「ルミエール峰」にて、入居者退去後リフォームの打ち合わせに行ってきました。

<打ち合わせの様子>

壁のペイントやリフォーム施工もやっていただけるお掃除のプロ柴さん、ルミエール峰のオーナーさん、そして村田社長(サークル不動産株式会社)の3名で、和やかに、しかしながら、サクサクと打ち合わせは進んでいきます。

<次々と決まっていく>

「これはもう古いので、新しいものに変えましょう」、「このスペースを、新たに収納棚にできませんか?」など。オーナーさんの気付きが細やかで、着眼センスも良く素敵。そして、オーナーさんのご要望に対し、すぐさま応えてくれる柴さんは、頼もしく、有難い協力パートナーさんです。

<皆さんでカメラに向かってスマイル>

<古いドアモニターと壁のシミをチェック>

そして、今回の打ち合わせでサクッと決まったことは、

・壁の塗装(オフホワイトに、一面だけアクセントカラーを使う)

・ドアモニターの交換

・トイレをウォシュレットに交換

・玄関の照明を新しいものに交換

・黄ばみのある全ての電気ソケットを新品(ホワイト)に交換

・カウンターキッチン下の空きスペースに、収納棚を設置。

<お部屋の中・寝室>

お部屋の状態は、退去後そのままということでしたが、全く綺麗!

少し壁にしみがあったり、電球が古かったりする程度ですが、オーナーさんの「入居者の皆様に、より心地よく、快適に過ごしてほしい」という想いから、退去後の空き部屋クリーニングと一緒に、お部屋がリフォームされていきます。単なる退去後の掃除で終わらないのが、サークル不動産の強みでもあります。(終)


<ルミエール峰 104号室 ただいま入居者募集中です!>

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

今回クリーニング&リフォームの打ち合わせを行った「104号室」は、一階とは思えない「安心感」のあるお部屋でした。

そのワケは…敷地内に2つの賃貸物件があり、ルミエール峰は、敷地の奥(といっても開けていて開放的)にあるからです。しかも、お隣さんとも距離があるので、圧迫感や目が気になることもなく、風通しよく、とても静か。最高です。

(編集・取材・執筆/Communication Smoothie

関連記事

ページ上部へ戻る